レインコート

今はなんでもオシャレに着る時代なんです

雨天時に着るレインコート。昔は正直あんまりデザイン性に優れたものが無く、特に若い女性は手を出しにくいアイテムでした。。。が、最近のレインコートは違います!トレンドを取り入れてとっても可愛いのがたくさん出ているんです!ここでは流行のレインコートについてまとめました(*´∀`*)

秋冬はこれで決まりっ!

アウトドア用のレインコート

最近ではアウトドアなどで着るレインウェア(レインスーツ)が多く出回っています☆上下組みになっているアウトドア用は「ゴアテックス」などのハイテク新素材が使われ、汗をかいても蒸れにくいようになっているんです。これから転じて、テレビ・ラジオのスポーツ中継などにおいて、悪天候のため試合が中止になった場合などに代わりに放送される「雨傘番組」の通称として用いられることもありますよね(´∀`*)

レインコートの歴史

  • 1823年にスコットランドの化学者であるチャールズ・マッキントッシュがゴムを使った防水布を発明した。この布を使ったレインコートがロンドンで流行した。
  • 1830年ごろ、トーマス・バーバリーが防水コート「バーバリー」を売り出した。これは、第一次世界大戦でイギリス空軍に採用された。

レインコートとカッパ(1)

現在ではいわゆるレインコートを「カッパ」「雨ガッパ」と若い女性が呼ぶことは少ないですよね(^ー^;)カッパはポルトガル語の「capa」の音写語で、16世紀に来日したキリスト教の宣教師が着ていた外衣が元であり、漢字だと合羽の他に勝羽とも書かれ、南蛮蓑とも呼ばれていました。カッパは安価で軽量で便利なため、瞬く間に普及し、寛保年間には小さく畳んで懐に入れられる懐中合羽が発明され、旅行の際の必需品として使用されました♪

レインコートとカッパ(2)

カッパの原料となる桐油紙は、カッパだけでなく、荷物や駕籠の被いや出産の際の敷物としても使用されました。カッパは当初は羅紗を材料とし、見た目が豪華なため、織田信長や豊臣秀吉などの武士階級に珍重されました。江戸時代に入ると、富裕な商人や医者が贅を競ったため、幕府がこれを禁止し、桐油を塗布した和紙製の物へと替わっていったのです☆

レインウェア

レインコートとレインウェアの違いって?と気になり、ちょっと調べてみました。レインウェエアは長袖・長ズボンの上下組みで上着に頭巾が付いているものが多いようで、袖口とパンツの裾は絞ってあり上着の裾と頭巾に紐がついていたりします。雨の日の新聞配達の人がよく着ているイメージです(・∀・)上着は前開き型でチャックの上にフラップがつき、チャックを覆う形で風雨が入ってこないように工夫されています。冬季の登山に用いられるマウンテンジャケット(ハードシェルジャケット)とはちょっと違います。

レインウェア概要

軽量化のために生地は薄いものが使われ、また使用局面でロープの使用が考慮されていないため、肩部などの補強布がありません。色は鮮やかなものを中心として様々な種類があり、実用上は黄色のものが目立つために好まれていますが、トレンド的には・・・(^ー^;)防水透湿性素材を使った製品は、蒸れがかなり軽減されるので快適性に優れています。ゴアテックスを使った高級品が有名ですが、量販店で4000円程度で買える製品にも意外と防水透湿性の良い物があるようです☆

おすすめレインコート

ここでは私自身が欲しいと思っている(笑)レインコートを集めてみました!2013年の秋冬はぜひ流行のレインコートにチャレンジしてみては♪

フログレット レインコート 水玉柄 ステンカラー ベルト付き
定番人気のドット柄レインコート。コンパクトなステンカラーシルエットで、バック部分にはベルトを施し、ラブリーになりすぎず爽やかな一枚に仕上がっています。急な雨にも対応できるフード付きで、アウトドアイベントにもお薦め。共布の収納バッグが付いています。
ビームス ライツ NEWトレンチレインコート
“旅”をテーマに日常に遊びゴコロを提案するレーベル、ビームス ライツ。従来から人気のトレンチ型レインコートが更に進化しました。軽い着心地はそのままに、袖口裏地のギンガム仕上げが折り返したときのアクセントに。同色のポーチ付きで出張や旅行にも便利!
um-feelフラワー柄トリミング パーカーコート
人気のum-feelブランドから、ショート丈のパーカーコートがお目見え。彩り豊かなリバティ生地のCimarron柄をコートのポイントにあしらって、大人の可愛らしさを演出。バックスタイルはフード付きでカジュアルにも、シックにも着回せます。
ビームス ライツ フード付きトレンチコート
軽やかな着心地のポリエステルコートは雨に濡れても乾きやすく、通勤スタイルにぴったり。取り外せるフードや裏地の付いた襟元、袖口がポイントで様々な着こなしが楽しめます。OFFはフードを活かしてカジュアルに、ONは襟を立ててシックに着てみては?
ジュリア ウェブストア
上半身はフィット、下半身はフレアラインで、クラシカルな映画女優のようなシルエット。ウエストのリボンがスタイルをより優雅に見せてくれるコートです。ピンクベージュ、ブルーグレーなどありそうでない上品カラーがそろうのも魅力。フードは取り外すことができます(´∀`)
最新ファッションはこちら!

おすすめレインシューズ

トレンド感満載のレインコートを準備したら、小物にも手ぬかりなく!昔の「長靴」のイメージは一体どこへ(笑)最近のレインシューズのトレンドはリボンつき、ウェッジヒール、折り畳みタイプなど様々で、工夫をこらしたレインシューズで、雨の日の出勤・外回りも安心ですよね(・∀・)携帯できるハットや傘袋など、小技の効いたアイテムもラインアップし、ひとつ持っていれば「デキる女性」として注目も集めちゃうかもしれません(^-^)

レイ ビームス レインパンプス 1万290円/エイト
スタイリッシュなデザインが人気の日本発ブランド「Yale+No.88(エイト)」に、ロングセラーのレインパンプスにニューモデルが登場! カッティングの美しさはもちろん、ソール部分の滑り止めや、消臭効果のあるインソールなど機能性も充実。ON・OFF問わず活躍しそうですね。
le coeur tendre. RUBAN 長靴 ラバーブーツ 4980円/フットワン
履き口のリボンモチーフがポイントのシンプルなブーツ。程よいヒールで通勤スタイルを上品に仕上げてくれます。さらに女子のココロをグッと掴むインナーのピンク地にもご注目。着用時にチラリとみえるのはもちろん、「脱いだときにもオシャレ」を実現してくれます。
レインパンプス 1995円/analo
レインシューズもレインパンプスがトレンドです♪流行のオシャレなぺたんこ靴と思いきや、レインパンプスなのです! 雨が上がっても無理なく履いていられるスマートなデザインが魅力です。インソールは柔らか素材の花柄で長時間歩いても疲れ知らず。4色×リボンやコサージュのバリエーションからセレクトしてみては?
TOP